--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-20(Fri)

今やってるゲームの事とか

長い間放置してたけど飽きたってわけじゃなくて単に忘れt(ry
Twitterやってるとどうもネタがなくなりがちで・・・

相変わらず積みゲーという名のバベルの塔が高々と聳えております
消化しないとなぁ・・・なーんて思っても新しいゲーム出るとすぐ買ってしまう駄目っぷり
今はゼノブレイドとACE:Rを並行してやってるんだけどその感想とか書いてみる


Xenoblade




「ゼノギアス」「ゼノサーガ」を作ったチームの新作
巨神と機神という巨大な二対の神の骸が舞台

巨神に暮らす人間に機神から突如「機神兵」が襲ってくる
しかし普通の武器では機神兵には攻撃が効かない
唯一の対抗手段、それが「モナド」

モナドを手にした主人公シュルクは機神兵に立ち向かい、そして機神兵の正体を知るため旅に出る――



フィールドは広大なオープンフィールド
泳いだりジャンプしたりほとんどの場所を探索できるのがイイ!
ゲーム内時間によって景色が変わったり、行ったことある場所にワープできたり、
ロケーションを巡るだけで経験値がもらえたりと飽きないよう工夫もされている

戦闘はシームレス
基本はオートアタックで予めセットしておいたアーツ(技や魔法)を使って攻撃する

このアーツを使うのに大切なのは位置取り。
例えば後ろや横から攻撃すると特殊効果が出るアーツもあるので常に位置取りやヘイトに気をつける必要がある

NPCの頭がなかなか良くて自分が敵の体制を崩すと転倒させるアーツを使ってくれたりする
転倒させると動けなくなりダメージ量も増えるのでありがたい

ストーリーはさすがゼノシリーズの高橋やで・・・って感じ
ぐいぐい引き込まれるけどギアスやサーガほどではないにしろ用語がわりと多い
シュルクの未来視(少し先の未来が見える)という能力が活用されてるのは面白い

音楽はゼノギアスの光田、KHの下村など豪華なメンツ
個人的にはこの名を冠する者がディ・モールトベネ!



こっからちょっと不満点
まずロード
フィールドではない変わりなのかメニュー開くだけで細かいロードがあってすぐに開かない

次にインターフェース
装備を変えるのがちょっと面倒、ジェム(装飾品)を作ったあといったんメニューに戻って装備画面に行かないといけないしもちろんその間にロードがちょびちょび入る
地味ーにストレスがたまる

あとは主人公のモデリング。これマジで慣れねぇ
他の登場人物は何も不満はないけど主人公だけ駄目だ

と、ここまで書いてまだクリアしてないんだよね!40時間やったけどまだまだかかりそうだよ!
クエストやユニークモンスターなどボリュームが果てしない
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

なまこ

Author:なまこ
多分がんばってます

最新記事
最新コメント
最新ひとりごと
ガスト
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。